2006年10月12日

いやいや期

日曜日にとある大学で育児教室があったので、参加してみました。
自分はほとんど光希と遊んでいたので、あまり内容は聞いてませんでしたが、いやいや期の対処の仕方?っぽいことをお話していたと思います。
光希はまだそれほど自我が出ていないし、今回集まっていた母親は1歳後半から2歳にかけてのお子さんをお持ちの方が多かったように記憶しています。
先生に質問をしていた方の話では、1〜2歳になると何かをさせようとすると決まって「いやいや」っていう時期が来るらしくご飯もろくに食べなくなる子供もいるとか何とか・・・うろ覚えがく〜(落胆した顔)
何か悪いことをしたときに叱る時も、お遊び半分で叱ると逆効果でその叱り方が見たくてまた悪さをするという悪循環になってしまうんだとか。
なのでその先生が言っていたのは、「叱るときは無表情」だそうです。う〜ん、難しい・・・。
こういう教室は、自分は光希が生まれてから初めて参加したんですが、結構ためになりました。
うろ覚えのところが多すぎますが・・・。
 
にほんブログ村 子育てブログへ
↑ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。
 
ラベル:いやいや期 光希
posted by りつき at 01:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。